ベルブラン 無添加

ベルブランは無添加だけど合わない人がいるって本当?

 

ベルブラン無添加

 

どのサイトを見てもベルブラン無添加だし、安心して使えるって書いていますよね。

 

確かに公式サイトを見ると、

 

  • 紫外線吸着剤
  • 動物性原料
  • 合成香料
  • タール系色素
  • パラベン
  • 石油系界面活性剤
  • シリコン
  • 鉱物油

 

これらの危険な成分を一切使用していないと書かれています。

 

ただ、私は疑り深いので、無添加でも合わない人っているんじゃないかなと思い、
口コミを調べてみると案の定、肌に合わなかった人はいました。

 

無添加のベルブランを使って合わなかった人の口コミ

 

赤ニキビができてしまった

 

ベルブランは私には合いませんでした。

 

私の肌質は脂性肌よりの混合肌です。

 

ベルブランを手に取って付けるとトロッとして美容液がスッと肌に入って行って、すぐになじんでしっとりとしてきます。

 

ただ、時間が経つとだんだんベタベタしてきます。

 

特に夜に使用すると翌朝は顔全体がベタッとしてしまい、数日使うと毛穴に詰まったのか赤ニキビができてしまいました。

 

サンプルをもらいましたが、使ううちに赤ニキビが悪化したので使用を中止しました。

 

30代 脂性肌

 

白ニキビが大量発生した

 

ネットの口コミを見てベルブランを買いましたが、結論から言うと私の肌には合いませんでした。

 

大人ニキビがいつもあって、特に口周りとあごがきになっていました。

 

ベルブランはニキビ跡専用ですが、新しいニキビ予防にも効果があるとのことなので、
今あるニキビの鎮静と新しいニキビ予防を期待していました。

 

突然できたニキビに重ね塗りしましたが、ニキビの治りが遅くなった気がするし、
何より白ニキビが大量に発生してしまいました。

 

そして、頬に赤みができてしまった気がします。

 

20代 混合肌

 

正直な話、大手口コミサイトはわざと悪口を書く人がいるので、
上記で紹介した口コミもあんまり信用はできません。

 

ただ、無添加の化粧品が合わないという人もいますからね。

 

そして、どの成分が自分には合わなかったのかわからないケースが多いです。

 

過去にノンケミカルの化粧品を使って問題なかった方はベルブランを安心して使えると思います。

 

逆に過去にオーガニックのコスメを使って肌に合わなかったという方は、
最もリスクを軽減してベルブランを購入する方法を知っておいたほうがいいでしょう。

 

ベルブランをリスクを限りなく押さえて購入する方法

 

ベルブランは、公式サイト以外に楽天やAmazonなど大手通販サイトでも取り扱いがあります。

 

  • 楽天 7,820円
  • アマゾン 3,390円
  • 公式サイト 2,462円

 

普段楽天やAmazonで買い物をしている人は何気なくベルブランを日ごろ使っている通販サイトで購入してしまうかもしれませんが、

 

楽天やAmazonで売っているベルブランには返金保証が付いていません。

 

先ほどご紹介したようにベルブランは無添加で安心して使用できる商品ですが、
誰にでも合うわけではありません。

 

なので、万が一お肌に合わなかった場合、捨てるか人にあげるかの二択になります。

 

その点、公式サイトは14日間の返金保証が付いているので、
限りなくリスクを抑えてベルブランを購入できます。

 

また、返金保証を使った場合、速やかに料金は返金され、その後ベルブランを勝手に送られてくることはないので安心してください。

 

返金保証に関する詳細はこちらの記事を参考にしてください。