ベルブラン 毛穴

ベルブランが毛穴の開きやたるみに有効な理由を話そう思う

 

ベルブラン毛穴

 

ベルブランを使い始める動機はニキビ跡やニキビを予防、解消するためだと思います。

 

ただ、ニキビやニキビ跡と同じように毛穴の開きが気になる人も多いのではないでしょうか。

 

というのもニキビと毛穴開きは密接な関係にあるからです。

 

ニキビによる炎症が悪化し、肌の深い部分まで及ぶと正常にターンオーバーができなくなり赤いニキビ跡の原因になります。
そして、肌のターンオーバーが乱れてしまうと肌が乾燥し、キメが荒くなって毛穴が開いたり、たるんだりしてしまいます。
なので、ニキビやニキビ跡の改善は直接的に毛穴の開きやたるみの改善につながります。

 

ベルブランはニキビ跡専用美容液ですが、毛穴の開きやたるみにも効果的です。

 

今回はその理由を話したいと思います。

 

ベルブランは抗炎症成分と保湿成分が豊富

 

ベルブランはニキビの炎症を防ぐための抗炎症成分と
ターンオーバーを正常化し乾燥を防ぐ保湿成分をしっかり配合しています。

 

ベルブランの代表的な抗炎症成分
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • ビタミンC誘導体

 

ベルブランの代表的な保湿成分
  • セラミド3
  • 三種類のヒアルロン酸
  • エクトイン
  • コラーゲン

 

なので、毛穴の開きやたるみを解消し毛穴を目立たなくすることが可能なんです。

 

とはいえ、実際にベルブランを使って、毛穴の目立ちをなくすことが大切ですよね。

 

そこで、実際にベルブランを使った方の口コミを調べました。

 

ベルブラン|毛穴に関する口コミまとめ

 

毛穴に効果はなかった

 

ベルブランを朝晩4プッシュずつ、2日に一回コットンパックを美顔器と一緒に使いました。

 

そして二週間続けた感想ですが、シミに関してはもともと薄いシミは目立たなくなって
BBクリームでしっかり見えなくなりました。

 

濃く目立つシミは時間がかかるのを考慮したうえで、消えるまでにはいきませんが、
BBクリームで十分隠れるようになりました。

 

ただ、毛穴や小じわに関してはそれほど変化が見られませんでした。

 

30代 乾燥肌

 

毛穴が小さくなった

 

ベルブランを洗顔後に使用しています。

 

使用感ですが、肌馴染みが良く、べた付きません。

 

ベルブランを使って一週間過ぎたあたりから長年悩んでいたニキビ跡が徐々に目立たなくなってきました。

 

それに毛穴が小さくなって肌がつるんと卵肌に近づいていきました。

 

40代 乾燥肌

 

毛穴とニキビ跡の凸凹がサラッとしてきた

 

ベルブランを一ヶ月使用しました。

 

肌に馴染ませた後、肌表面がサラッとしますが、ベルブランだけでも保湿できます。

 

そして、次に使う化粧水の浸透もよくなりかなり肌がモチモチになります。

 

使い始めてまず毛穴とニキビ跡の凸凹がサラッとしてきました。

 

しばらく使うにつれニキビ跡の赤みも落ち着いて肌が明るくなってきました。

 

そして、今までできやすかったニキビがだんだんできにくくなりました。

 

30代 混合肌

 

毛穴の黒ずみが薄くなった

 

一日朝と晩に2プッシュをニキビやニキビ跡、毛穴の黒ずみが気になる部分に念入りに塗りました。

 

ベルブランはベタツキがなくすぐに顔全体に塗ることができます。

 

そして、ベルブランの後に化粧水と乳液を塗ってスキンケアは終わりです。

 

このスキンケアを一ヶ月つづけた結果、明らかに顔が明るくなりニキビ跡が薄くなりました。

 

また赤ニキビが常にできていましたが、赤ニキビができにくくなり、毛穴の黒ずみも薄くなりました。

 

20代 混合肌

 

全体的に見て、毛穴に対して効果がない方も一部いらっしゃいましたが、
ほとんどの方が毛穴の悩みが解消したと好意的な意見を寄せていました。

 

もし、あなたが毛穴の開きや黒ずみに悩んでいるなら、ベルブランは一度試してみる価値のある美容液だと言えます。

 

ベルブラン 口コミ