ベルブラン 副作用

※要確認!ベルブランの危険な副作用とは?

 

ベルブラン副作用

 

ベルブランはお肌に塗る商品なので副作用が気になる人も多いのではないでしょうか。

 

ただでさえニキビやニキビ跡ができているのに副作用で悪化してしまっては元も子もないですからね。

 

結論から言うと、ベルブランは、医薬品ではなく効果が緩やかな医薬部外品なので副作用の心配はありません。

 

ただ、公式サイトに書いているように妊娠中の場合、

 

ホルモンバランスの影響でお肌が敏感になりやすいので、お医者さんに相談したほうが安心です。

 

そして、ベルブランの特徴といえば、無添加処方ですよね。

 

有効成分は植物成分でできているし、

 

  • 紫外線吸着剤
  • 動物性原料
  • 合成香料
  • タール系色素
  • パラベン
  • 石油系界面活性剤
  • シリコン
  • 鉱物油

 

といったお肌に刺激のある成分を一切使用していません。

 

ただ、無添加の商品が肌に合わないという方はいらっしゃいます。

 

そこで、実際に使用された方で副作用を起こした方がいるか確認してみました。

 

ベルブラン※副作用は大丈夫?

 

ニキビ跡が薄くなった

 

口コミの評判の良かったベルブランを使い始めて二本目です。

 

結論から言うとニキビ跡はかなり薄くなりました。

 

特にニキビ跡になりたてのものは早い段階で薄くなります。

 

とにかくニキビ跡に効果がある商品だと思います。

 

10代 乾燥肌

 

赤みが目立たなくなった

 

ニキビもニキビ跡もひどく、顔中が真っ赤です。

 

少しでも良くなればとベルブランを使い始めて二週間がたちました。

 

ニキビ跡は二週間で完全になくなるまでには改善していませんが、徐々に薄くなってきました。

 

またコンシーラーでも隠し切れない赤みも目立たなくなってきて感動しました。

 

20代 敏感肌

 

かゆみが出た

 

ベルブランの使い心地ですが、少量でも伸びが良いので肌の広い範囲に塗ることができます。

 

若干べたつきが気になったけど、使い心地は悪くないと思いました。

 

ただ、使ってすぐにニキビのあるあごからフェイスラインにかけてカユミが出てしまいました。

 

どうやら私の肌には合わなかったようです。

 

20代 敏感肌

 

赤ニキビができてしまった

 

ベルブランは肌馴染みが良く、浸透力も高いです。

 

ただ時間が経ってくるとべたべたしてきます。

 

特に夜に使うと翌朝は顔全体がベタッとしてしまい、何日か使うと毛穴に詰まったせいか赤ニキビができてしまいました。

 

サンプルで使用しましたが、使ううちに赤ニキビが悪化してしまったので使用を中止しました。

 

30代 脂性肌

 

副作用ではありませんが、お肌に合わなかったという方が一部いらっしゃいました。

 

やはり誰にでも合う商品なんてないですよね。

 

なので、もしお肌に合うか心配な方は楽天やAmazonではなく、14日間の返金保証が付いている公式サイトがおすすめです。

 

万が一お肌に合わなかった場合安心ですし、無駄な出費を抑えられます。

 

ベルブラン 口コミ